リュウ・チョウジュン日本画展♪



きょう取材をしてきたのは

カワトク5Fギャラリーで始まった

『 岩絵具で描くヨーロッパ世界遺産の街~リュウ・チョウジュン日本画展 』です!

 

日本画の特徴である “ 岩絵の具 ”。

 

ラピスラズリなどの鉱石や半貴石を細かく砕いて顔料にしたもので、

作品からは、キラッキラッと見る角度によって違う繊細な輝きが放たれています。

 

その岩絵の具とヨーロッパの美しい世界遺産の景色が

とてもよく合っていて、

素敵な絵ばかりですっ!!

 

お部屋に飾りたいっ!!

 

くわしくは、あさって14日(土)のじゃじゃじゃTVでご紹介しますので

チェックしてくださいね!!

 

リュウ・チョウジュンさんの作品展は

岩手では初開催ということです!

この機会にご覧になってみては~~~

魅了されますよっ♪♪♪