ラグジュアリーな輝きにうっとり!!



カワトクでは、ダイヤモンドのブランド『 フォーエバーマーク 』と

インポートウォッチのフェアが開かれています!

 

『 フォーエバーマーク 』といえば、

厳格な基準で選びに選び抜かれた希少な高品質のダイヤモンドのみを扱うブランドで、

その基準をクリアするのは世界中のダイヤモンドの1%にも満たないほどだそうです!

 

フェアでは、ブライダルジュエリーや新作のペンダントなどが、まばゆい煌めきを放ちながら並んでいます!

 

その中で一際目を引くのが、特別に展示されている、6.71カラットのダイヤをあしらったペンダント!!!

永遠の輝きを備えた方をたたえる今年のフォーエバーマーク賞を受賞した

木村佳乃さんが授賞式で纏ったペンダントだそうです~

今日の取材では特別に私も着けさせていただきました!

 

この上ない輝きと圧倒的な存在感。

ため息が漏れます…

価格は、35,424,000円

お家が建ちそうですっ

お店の方でさえなかなか目にすることができないという特別なダイヤモンドペンダント、

今日から4日間のみの特別展示ということですので

見られる方はぜひ~~~♪♪♪

 

さて、こちらは腕時計に注目です!



スイスの時計ブランド『 センチュリー 』の腕時計。

何面にもカットされたムーブメントのケースの輝きが、ものすごいっ!!

“ 腕にまとう宝石 ” という異名があるのも納得ですっ



時計って長く使っていると細かい傷がついて輝きが弱くなりますが、

なんと、このケースは、地球上で最も硬いダイヤとぶつからなければ、

傷が付かない!?

つまり、真新しい輝きが変わらないのだそうです!!

 

10年使っているという店員さんの腕時計がそう。

キラッキラとケースが輝いていて、新品の時計のよう!

 

なぜ、美しい輝きが変わらないのか?

 

詳しくは、あさって9日(土)のじゃじゃじゃTVで放送しますので

チェックしてくださいねっ♪

 

ジュエリーのような繊細なデザインなのに、

実は、機能面が色々と逞しく、

「こんな時計が欲しかった!」という方、多いと思います~~~

 

クリスマスに、サンタさんにお願いしたいですね 笑