芥川賞の沼田さんに迫る!

デビュー作の「影裏」で第157回芥川賞を受賞して

すっかり時の人になった沼田真佑さん。



 

岩手ゆかりの芥川賞作家の誕生は初めてとあって

周囲の関心も期待も高まるばかり。

 

そこで

ラジオのスタジオにお招きして直撃インタビュー!!!!

 

車を運転して一人であらわれた沼田さん。

180センチ余りの長身でスリとてもスリムな38歳。

受賞会見に始まってこれまで個性的なプリント柄のシャツ姿ばかり見ていたけど

この日はブラックonブラックで、シック。

半袖は「プリント柄」、長袖は「無地」になるんだとか。



 

芥川賞のこと、作品のこと、趣味のこと、これからのこと。

 

マイクの前の沼田さんは

言葉ひとつ一つに周囲への気配りを忘れず

謙虚で

気負わず

静かで

不思議な雰囲気を漂わせ・・・・

決してガハガハ笑うようなことはないけれど

はにかんだような笑顔を見せながら

小さな「落ち」をつけてクスッと笑わせてくれる

そんなトークの時間でした。



 

オンエアは少し先になりますが

9月3日日曜日、午前9時15分からです。

お楽しみに。