IBC復興支援室だより

【ニュース】 金高警察庁長官・殉職者慰霊

岩手を訪れている警察庁の金?雅仁長官が、陸前高田市の大船渡警察署・仮設高田幹部交番を訪れ、殉職した警察官に慰霊の花を手向けました。東日本大震災で大船渡警察署管内では高田幹部交番の3人など6人が殉職しています。金?長官は交番の一角に常設されている殉職者の写真が飾られた祭壇に花を供え、深々と頭を下げて慰霊の気持ちを表しました。(2/19ニュースエコー)
20160222-kanetakatyoukan.jpg

IBCニュース | 2016年2月22日・1:57 PM

【ニュース】 建物基礎を強制撤去

陸前高田市は復興土地区画整理事業で、工事の妨げとなっている宅地の基礎を土地区画整理法に基づき、地権者に代わり撤去しました。今泉地区のこの土地は復興に向けた土地区画整理事業の対象となっています。市は被災した建物基礎を撤去しようと地権者に電話連絡や自宅訪問を行ったものの、連絡が取れないため撤去に踏み切ったものです。県内の復興土地区画整理事業で施行者の自治体が直接建物などを移転したり、撤去したりする「直接施行」は初めてです。(2/18ニュースエコー)
20160219-kisotekkyo.jpg

IBCニュース | 2016年2月19日・12:13 AM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

今週は陸前高田災害FMの大久保暢子さんが、放送を通じたリスナー同士の交流について伝えてくれました。朝9時からの生放送「情報エブリイ陸前高田」ではリスナーからのメールを紹介していますが、これをきっかけとして、遠方のリスナーが陸前高田市に災害支援で何度も訪れたりと、新しい絆が生まれたとのことです。小さなラジオ局を中心に全国に広がったリスナー同士が思いやりを大切にし、これからも発信していきたいと大久保さんは話していました。(2/17)

ラジオ関連 | 2016年2月18日・12:01 AM

【ニュース】 復興シーフードショーIWATE

盛岡市では県内の水産業が復興している姿を広く発信するイベント「復興シーフードショーIWATE」が県と県漁業協同組合連合会の企画で開かれました。会場には100を超える水産加工品が並び、出展26社は来場者に商品を直接PRしていました。県内外の外食産業や小売業のバイヤーも訪れ、岩手の水産加工品の販路拡大を図るため商談も行われていました。(2/16ニュースエコー)
20160217-si-fu-do.jpg

IBCニュース | 2016年2月17日・3:35 PM

【ニュース】 仮設住宅を集約へ

陸前高田市では仮設住宅の撤去・集約に関する基本方針案を示す住民説明会が始まりました。基本方針案では、学校のグラウンドや民有地に建つ仮設住宅を優先的に縮小、集約し、2019年度までに現在47ある仮設住宅団地を19団地に集約する方針です。住民からは「集約での転居にあたり意向を反映してほしい」などの意見が出されました。市では住民から出た意見などを合わせ、案を修正していくことにしています。(2/16ニュースエコー)
20160217-kasetusyuuyaku.jpg

IBCニュース | 2016年2月17日・3:22 PM

【ニュース】 復興フォト&スケッチ展

被災地の復興への歩みを表現した写真や絵の展示会が宮古市の「シートピアなあど」で開かれています。展示会は復興事業に携わるUR都市機構が企画したもので、全国から応募のあった275点のうち入賞作を中心に130点が展示されています。また、子どもたちがふるさとの今を撮影した「山田町まちづくりフォト」の活動も紹介されています。この展示会は今後、大槌町や盛岡市などで開催される予定です。(2/16ニュースエコー)
20160217-foto_sketti.jpg

IBCニュース | 2016年2月17日・3:18 PM

【ニュース】 「第九」演奏会

震災からの復旧・復興への支援に感謝の思いを込めて、宮古市が企画した「第九」の演奏会が行われました。演奏会は宮古市民文化会館で行われ、宮古での「第九」の演奏は25年ぶりのことです。宮古市出身の寺崎巖さんの指揮で、いわてフィルハーモニーオーケストラが演奏し、メインの第4楽章では、岩手出身のソリストと市民が歓喜の歌を歌いました。合唱の参加者たちは市内の愛好家や高校生らおよそ150人で、ホールには復興を祈る歌声が響きました。(2/13ニュース)
20160216-miyakodai9.jpg

IBCニュース | 2016年2月16日・12:05 AM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

今週はみやこハーバーラジオの木村悠里さんが、2月21日(日)に開催される「第14回宮古毛ガニ祭り」について伝えてくれました。「宮古毛ガニ祭り」は宮古市魚市場特設会場で行われ、宮古産の身が締まって甘みのある毛ガニを使ったカニ汁のお振舞や毛ガニの一本釣りも行われます。そのほかにも、餅まきや体験セリ市、毛ガニがゲットできる輪投げなど、魅力的なイベントが数多く開催されるとのことです。(2/10)

ラジオ関連 | 2016年2月12日・11:42 AM

【ニュース】 行方不明者集中捜索

東日本大震災の発生から4年11カ月。陸前高田市、釜石市、田野畑村で、警察による行方不明者の集中捜索が行われました。陸前高田市気仙町の気仙川河口付近では大船渡警察署の警察官が、河川敷に溜まった流木やごみをかき分けて丁寧に手がかりを探していました。午前中の捜索では河川敷から骨のような物が3つ発見され、人間の骨かどうか鑑定が行われます。県によりますと先月末現在、震災による県内の犠牲者は5130人で、いまも1124人の行方が分かっていません。(2/10ニュースエコー)
20160212-sousaku.jpg

IBCニュース | 2016年2月12日・10:10 AM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

今週は、おおつちさいがいFMの菊池由貴子さんが、第88回選抜高校野球大会の出場校に選出された「釜石高校」について伝えてくれました。野球部員24人中、大槌町出身の選手が3人います。エース岩間大君は大槌町の赤浜地区、抑え投手の佐々木尚人君は大々口地区、1年生の佐藤光翼君は栄町の出身です。釜石高校は20年ぶり2度目の出場で、3人は「あくまで勝ちにこだわりたい。釜石高校野球部の歴史を塗り替える」と意気込んでいるとのことです。3月11日に組み合わせ抽選会が行われ、3月20日に開幕する予定です。(2/3)

ラジオ関連 | 2016年2月4日・12:16 AM

1 40 41 42 43 44 45