IBC復興支援室だより

【ニュース】 根浜復興団地が完成

震災で被害を受けた釜石市根浜地区の人たちが移転する高台団地が完成し、町内会が建立した津波記念碑を除幕して団地の完成を祝いました。根浜地区は震災の津波で集落のほとんどが被災し15人が犠牲になりました。しかし海を観光資源とする地域であることから防潮堤は震災前と同じ高さで復旧。住宅は高台に移すことにしたものです。団地は44区画あり計画より1年半遅れで完成しました。(4/9ニュース)


IBCニュース | 2017年4月13日・11:34 AM

【ニュース】 大船渡市防災センターが落成

庁舎の老朽化に伴い高台に整備された大船渡市防災センターの落成式が行われました。防災センターは消防署も兼ねていて災害時用の給油所も備えています。水深5メートルある屋内プールでは水難救助訓練が可能です。(4/8ニュース)


IBCニュース | 2017年4月13日・11:29 AM

【ニュース】 新生・赤崎小学校が開校

津波で被災した大船渡市の赤崎小学校と蛸ノ浦小学校が統合して出来た新しい赤崎小学校の開校式が行われました。新しい校舎は海抜28メートルの高台に整備されました。開校式で三浦和人校長は「みなさんが元気に学校生活を送るのが支援してくださった人たちへのなによりの恩返しです」と児童たちに語りかけました。(4/7ニュースエコー)



 

IBCニュース | 2017年4月13日・11:26 AM

【ニュース】 密漁対策にドローン

小型無人航空機=ドローンを密漁の防止に役立てようと新おおつち漁協と東京の2つの会社が実証実験を行いました。この日は3機のドローンを1時間飛行させリアルタイムで海の様子をモニターに映し出しました。大槌町では震災前、漁協が監視船で密漁対策を行ってきましたが津波で使えなくなり、現在は目視のみの活動となっています。ドローンは時間や場所を選ばずに監視できることから抑止効果が期待されています。(4/7ニュースエコー)


IBCニュース | 2017年4月13日・11:22 AM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

4月5日、開局4周年を迎えた大船渡「FMねまらいん」の及川透子さんが、午前10時から午後2時まで行われた開局記念生放送番組について伝えてくれました。番組ではリスナーに直接電話をしたり、ねまらいんにゆかりの人達と電話を繋いで当時の思い出話を聞いたりしてこの4年間を振り返ったということです。またお寿司を注文し陸前高田市から配達をしてもらうという企画や5人の女性パーソナリティーによる1時間の女子会コーナー、桜の情報など盛りだくさんの内容で及川さんは「これからも皆さんが笑顔になれるような番組を作っていきたいです」と話していました。(4/5)

ラジオ関連 | 2017年4月5日・6:52 PM

【ニュース】 三陸鉄道で入社式

三陸鉄道は、開業以来最も多い6人の新入社員を迎えました。2年後の2018年度末に不通になっているJR山田線の宮古~釜石間がJRから経営移管されることが決まったことから採用増となったものです。新人6人は明日から現場に出て、運転士の候補生や施設係としてそれぞれ研修を積んでいきます。(4/3ニュースエコー)


IBCニュース | 2017年4月5日・6:50 PM

【ニュース】 こころのビタミンプロジェクト

世界で活躍する指揮者・佐渡裕さんが芸術監督を務める兵庫県のスーパーキッズ・オーケストラが被災地の宮古でクラシックや映画音楽の名曲を披露しました。このコンサートは震災の年の2011年8月から復興を願って行われているもので宮古では2回目です。ステージでは宮古の小中学生との共演も行われたほか歌手の華原朋美さんも登場して会場は華やかな雰囲気に包まれました。(4/2ニュース)



 

IBCニュース | 2017年4月5日・6:47 PM

【ニュース】 災害エフエム局 閉局

震災の直後2011年4月11日から市民に情報を届けてきた釜石市の災害エフエム局が、役割を終えたとして3月31日で放送を終了しました。当初は避難所や被災者への支援に関わる情報を中心に放送し、その後は行政からの広報や暮らしの情報を中心に午前と午後の2回、番組を生放送してきました。災害エフエム局は東北の被災3県で24の市町村が運用しましたが、廃止やコミュティエフエムへの移行が進み、新年度は陸前高田市と気仙沼市、それに福島県の2局を残すのみとなります。(3/31ニュースエコー)


IBCニュース | 2017年4月5日・6:45 PM

【ニュース】 被災地で日本一の歌声を披露

全日本合唱コンクールで2年連続日本一に輝いた不来方高校音楽部の生徒31人が仮設の建物で診療が続けられている県立高田病院の待合室で歌を披露しました。音楽部は震災の年からこうした活動を行っていて、集まった人たちからは大きな拍手が送られていました。(3/30ニュースエコー)


IBCニュース | 2017年4月5日・6:42 PM

【ニュース】 工事完了で閉所式

震災で壊れた大船渡港の湾口防波堤の復旧工事が完了し、国土交通省の釜石港湾事務所大船渡出張所が3月31日に閉所することになりました。これを前に閉所式が行われました。出張所は2012年に開設され、津波で大きな被害を受けた湾口防波堤の復旧工事を担当しました。式典で戸田公明大船渡市長は「防災施設の要である湾口防波堤の完成で再建が進む新たな市街地形成が大きく前進する」と挨拶しました。(3/29ニュースエコー)


IBCニュース | 2017年4月5日・6:40 PM

1 2 3 4 5 32