IBC復興支援室だより

【ニュース】 人工芝サッカー場完成

山田町の総合運動公園に人工芝のサッカー場が完成し記念式典が行われました。式典には震災直後から被災地支援を続けているJ1、浦和レッズの関係者などが参加。山田町の佐藤信逸町長から復興支援を行ってきたJリーグの各チームなどに感謝状が贈られました。式典後は浦和レッズと横浜F・マリノスのスタッフによるサッカー教室が行われ、子どもたちは笑顔でボールを追いかけていました。(4/1ニュース)

 


IBCニュース | 2018年4月12日・12:25 PM

【ニュース】 綾里小学校「入学式」

大船渡市立綾里小学校では入学式が行われました。今年の新1年生は15人。綾里小学校では明治時代から4月1日に入学式を行っていて、昭和40年代からは和装で式に臨むのが伝統です。新1年生は2011年4月2日以降に生まれた子どもたちで震災発生のころは多くの児童がお母さんのおなかの中でした。子どもたちは1人ずつ名前を呼ばれると大きな声で「はい」と答えていました。(4/1ニュース)

IBCニュース | 2018年4月12日・12:08 PM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

今週は大船渡「FMねまらいん」の田村華恵さんが、開局5周年記念のイベントについて伝えてくれました。4月5日は午後9時から3時間の生番組を放送するという事です。15日には「桃栗3年ねまって5周年!!笑いと涙の大大大感謝祭」というイベントが、キャッセン大船渡で行われます。田村さんは「楽しい企画をたくさん用意していますし、近くにはいろいろな飲食店もあります。皆さんぜひお越しください。」と話していました。(3/28)

ラジオ関連 | 2018年3月29日・3:46 PM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

みやこハーバーラジオの久保田祥子さんが、今月10日から運行を再会した「みやこ浄土ヶ浜遊覧船」について伝えてくれました。この遊覧船は、浄土ヶ浜の船着場から出発し宮古湾の名所を約40分でめぐる観光船で、昨年11月から船の整備のために運休していました。船の上からは三陸ジオパークの絶景ポイントを眺めることができ、ウミネコパンでウミネコに餌付けをすることもできます。久保田さんは「たくさんの人に宮古を訪れてもらい、遊覧船を楽しんでほしい」と話していました。(3/21)

ラジオ関連 | 2018年3月29日・3:45 PM

【ニュース】 名称は「津波伝承館」

東日本大震災と津波の教訓を後世に伝えるため、岩手県が陸前高田市に建設する伝承施設の正式名称が「東日本大震災津波伝承館」に決定しました。この施設は高田松原津波復興祈念公園の中に建設されるもので、1階建てで広さは1400平方メートル余り。「いのちを守り、海と大地と共に生きる」をテーマに複数のエリアに分けて被災した車や駅の看板などが展示される予定です。(3/26ニュースエコー)


IBCニュース | 2018年3月29日・3:40 PM

【ニュース】 三陸防災復興プロジェクト

沿岸12市町村と住田町を会場に震災からの復興や防災の取り組むイベントの名称が「三陸防災復興プロジェクト2019」に決まりました。開催期間は、来年6月1日から8月7日までの68日間。具体的には釜石市での開幕式典を皮切りに、復興の取り組みをテーマとしたシンポジウムや三陸地域の伝統芸能などが予定されています。(3/23ニュースエコー)


IBCニュース | 2018年3月29日・3:38 PM

【ニュース】 三陸沿岸道路一部開通

被災地の復興を後押しする基幹道路として整備されている三陸沿岸道路のうち、宮古市の田老真崎海岸インターチェンジと岩泉町小本地区の岩泉龍泉洞インターチェンジの間10キロが開通しました。この区間は津波浸水域を回避し最短ルートを通ることで国道45号を通るルートに比べて距離が6キロ短縮されました。(3/21ニュースエコー)


IBCニュース | 2018年3月29日・3:33 PM

【ニュース】 新巡視船「きたかみ」

釜石海上保安部に新たに配属される巡視船「きたかみ」がお披露目されました。先月退役した旧「きたかみ」に代わり、新たに建造されました。総トン数650トン、長さ72メートルの船で、水を噴射して進むウォータージェット式の推進装置を備えていて高速で航行できます。あわせて暗視カメラなど最新の監視装置も装備されていています。(3/17ニュース)


IBCニュース | 2018年3月29日・3:10 PM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

陸前高田災害FMの菅野陽子さんが、4月10日にオープンする総合交流センター「夢アリーナたかた」ついて伝えてくれました。この施設は震災で全壊した市民体育館の機能もつ施設で、多目的ホール、アリーナ、柔剣道場、温水プールなどもあります。16日から3日間はオープニングプレイベントとして、東京6大学バスケットボールリーグ戦・陸前高田大会を開催、また市内の小中高生を対象にバスケットボールクリニック等も行われるという事です。ところで陸前高田災害FMは今月16日をもって閉局、このコーナーへの参加も今回が最後となります。なお最終日は特別番組を午前9時から生放送で伝えるという事です。(3/14)

ラジオ関連 | 2018年3月14日・6:24 PM

【ニュース】 海上に「こよみのよぶね」

釜石市の根浜海岸では「こよみのよぶね」が行われました。アーティストの日比野克彦さんが監修していて、3.11の形をした巨大な行燈が海の上に浮かべられました。訪れた人は波間に浮かぶ「よぶね」に静かに手を合わせ、追悼の祈りをささげていました。(3/11ニュース)


IBCニュース | 2018年3月14日・6:22 PM

1 2 3 4 50