IBC復興支援室だより

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

みやこハーバーラジオの田澤紗綾さんが、6月6日に行われる「木の博物館分館16号日本一のハナヒョウタンボク観察会」について伝えてくれました。ハナヒョウタンボクは氷河期から姿かたちがほとんど変わらず、現在は岩手と長野の一部地域のみで確認されている貴重な植物ですが、宮古市にある木は「太さ」が日本一といわれています。6月の初め頃白い花が咲き、9月頃には小さな赤い実が2つ並んで付くということです。田澤さんは「観察会は誰でも参加できます。体力に自信のない方でも大丈夫ですので、自然の恵みを満喫してみませんか」と話していました。(5/24)

ラジオ関連 | 2017年5月24日・5:03 PM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

大船渡「FMねまらいん」の伊藤こずえさんが、5月24日に陸前高田市気仙町で行われる酒米の田植えについて伝えてくれました。これは大船渡に蔵を構える酔仙酒造が製造している「特別純米酒・多賀多」の原料米になるもので、地元の水と米を使い地域の人が関わって造る特別なお酒ということです。今年も市民の皆さんのほか気仙小学校の5年生も手伝いをします。泥だらけになって楽しんで田植えをした後は、地元の米を使ったおにぎりと豚汁が振る舞われるという事です。伊藤さんは「多少曲がって植えても、立派な酒米に育ってくれると思います」と話していました。(5/17)

ラジオ関連 | 2017年5月24日・4:55 PM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

陸前高田災害FMの菅野陽子さんが、4月30日から5月5日に行われた『黒崎仙境温泉 ゴールデンウィーク感謝祭』について伝えてくれました。ここは陸前高田市広田町にある日帰り温泉施設です。今回は日頃の感謝を込めて先着100名へ鉢花をプレゼントしたり、食堂でソフトや鯖出汁ラーメン等が割引されたりした他、屋外では焼きホタテや焼きとうもろこしが販売されたという事です。こうしたイベントは年数回、節目ごとに企画されていて、菅野さんは「何といっても海の眺めが最高です。6月からはウニ丼まつりも開かれますので、ぜひのんびりしにいらして下さい。」と話していました。(5/10)

ラジオ関連 | 2017年5月10日・4:20 PM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

みやこハーバーラジオの久保田祥子さんが、大型連休中に開催される『第38回浄土ヶ浜まつり』について伝えてくれました。3日は『浄土ヶ浜お楽しみ海鮮バーベキュー大会』と『シーカヤック体験試乗会』が行われたほか、4日は浄土ヶ浜芸能祭と、宮古市出身の歌手・小田代直子さんによる歌謡ショーが、6日は『浄土ヶ浜JAM 海のアコースティックフェス2017』、7日は『ホタテ釣り体験』など催しが続きます。また新緑の季節を迎えた浄土ヶ浜の美しい景色も見どころだという事です。久保田さんは「ぜひ宮古市にお越しください。」と話していました。(5/3)

ラジオ関連 | 2017年5月10日・4:15 PM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

大船渡「FMねまらいん」の田村華恵さんが、5月4日と5日に碁石海岸レストハウス前大型車駐車場を中心に開催される「碁石海岸観光まつり」について伝えてくれました。この中では大船渡つばき娘のお披露目のほか大船渡高校吹奏楽部、大船渡東高校太鼓部による演奏、郷土芸能やお祝い餅まきも行われます。またおまつり広場ではご当地グルメコーナーや大船渡市漁協末崎支所女性部による名物『碁石海鮮鍋』の販売、炭火焼きほたて、焼きほやの販売なども行われる予定ということです。田村さんは「おまつりはもちろんのこと、大船渡の復興の様子もぜひ見てほしい」と話していました。(4/26)

ラジオ関連 | 2017年4月26日・5:51 PM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

陸前高田災害FMの菅野陽子さんが、陸前高田市の新しい中心市街地の核となる大型商業施設「アバッセたかた」について伝えてくれました。かさ上げ地では最初の施設で今月27日の開業です。専門店街と衣料品店、食品スーパー、ドラッグストアや銀行など20店が出店し、陸前高田市立図書館も併設されます。周辺には大きな遊具がある広場や食堂、美容院などもできるため、市民が集う賑やかな場所になるという事です。菅野さんは、「ゴールデンウィーク中は楽しいイベントが予定されています。ぜひ遊びに来て下さい」と話していました。(4/19)

ラジオ関連 | 2017年4月26日・5:34 PM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

みやこハーバーラジオの箱石文彦さんが、今月からスタートした「岩泉線レールバイク」について伝えてくれました。これは鉄道線路上を走る自転車のことで、2人~4人乗りです。コースは廃線となった旧JR岩泉線の岩手和井内駅から中里駅間の往復約6kmの区間。運行日は11月16日までの土曜と日曜、祝日、午前10時から午後4時まで利用できるということです。箱石さんは「和井内の涼やかな風を頬に感じながらレールの上をサイクリングしてみませんか」と話していました。(4/12)

ラジオ関連 | 2017年4月13日・11:39 AM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

4月5日、開局4周年を迎えた大船渡「FMねまらいん」の及川透子さんが、午前10時から午後2時まで行われた開局記念生放送番組について伝えてくれました。番組ではリスナーに直接電話をしたり、ねまらいんにゆかりの人達と電話を繋いで当時の思い出話を聞いたりしてこの4年間を振り返ったということです。またお寿司を注文し陸前高田市から配達をしてもらうという企画や5人の女性パーソナリティーによる1時間の女子会コーナー、桜の情報など盛りだくさんの内容で及川さんは「これからも皆さんが笑顔になれるような番組を作っていきたいです」と話していました。(4/5)

ラジオ関連 | 2017年4月5日・6:52 PM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

陸前高田災害FMの菅野陽子さんが、3月19日に行われた東北楽天イーグルスと陸前高田市のスポーツ交流活動パートナー協定について伝えてくれました。震災後、楽天イーグルスは市や被災地に対し数々の支援活動をしていましたが、今回の協定は、児童生徒の健全育成などを願って結ばれたものです。震災で全壊した市内の第一球場は来年度に復旧する予定で、愛称は「楽天イーグルス奇跡の一本松球場」に決定しました。子供たちは、のびのび野球ができ、自分たちの夢へとつながる「一本松球場」の完成をワクワクしながら待っているという事です。(3/29)

ラジオ関連 | 2017年3月29日・5:21 PM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

みやこハーバーラジオの田澤紗綾さんが、「子ども劇団みやこデイジー」について伝えてくれました。宮古初の子ども劇団で、昨年12月に発足しました。劇団の名前は宮古市の花「はまぎく」から来ています。今月26日(日)には、宮古市出身の児童文学作家・柏葉幸子さん原作の作品「モンスターホテルで踊りましょう」という作品で旗揚げ公演が宮古市民文化会館中ホールで行われます。演出担当の畠山 泉さんは「ふるさとの芸能や現代のエンターテイメントも含まれているのでぜひ楽しんでいただきたい」と話していたという事です。(3/22)

ラジオ関連 | 2017年3月29日・5:09 PM

1 2