IBC復興支援室だより

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

今週はみやこハーバーラジオの田澤紗綾さんが、今年で39回目となる「浄土ヶ浜まつり」について伝えてくれました。GW期間中の7日間、開催されます。今年初めて行われる『磯ガニGETチャレンジ』と『浄土ヶ浜Nightウォーク』は、どちらも参加無料なのでたくさんの方に参加してほしいと話していました。また去年大人気だった『浄土ヶ浜JAM 海の音楽祭2018春』や『浄土ヶ浜お楽しみ海鮮BBQ大会』のほか、毛ガニ汁のお振る舞いも行われるとのことです。(4/11)

ラジオ関連 | 2018年4月12日・12:36 PM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

今週は大船渡「FMねまらいん」の田村華恵さんが、開局5周年記念のイベントについて伝えてくれました。4月5日は午後9時から3時間の生番組を放送するという事です。15日には「桃栗3年ねまって5周年!!笑いと涙の大大大感謝祭」というイベントが、キャッセン大船渡で行われます。田村さんは「楽しい企画をたくさん用意していますし、近くにはいろいろな飲食店もあります。皆さんぜひお越しください。」と話していました。(3/28)

ラジオ関連 | 2018年3月29日・3:46 PM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

みやこハーバーラジオの久保田祥子さんが、今月10日から運行を再会した「みやこ浄土ヶ浜遊覧船」について伝えてくれました。この遊覧船は、浄土ヶ浜の船着場から出発し宮古湾の名所を約40分でめぐる観光船で、昨年11月から船の整備のために運休していました。船の上からは三陸ジオパークの絶景ポイントを眺めることができ、ウミネコパンでウミネコに餌付けをすることもできます。久保田さんは「たくさんの人に宮古を訪れてもらい、遊覧船を楽しんでほしい」と話していました。(3/21)

ラジオ関連 | 2018年3月29日・3:45 PM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

陸前高田災害FMの菅野陽子さんが、4月10日にオープンする総合交流センター「夢アリーナたかた」ついて伝えてくれました。この施設は震災で全壊した市民体育館の機能もつ施設で、多目的ホール、アリーナ、柔剣道場、温水プールなどもあります。16日から3日間はオープニングプレイベントとして、東京6大学バスケットボールリーグ戦・陸前高田大会を開催、また市内の小中高生を対象にバスケットボールクリニック等も行われるという事です。ところで陸前高田災害FMは今月16日をもって閉局、このコーナーへの参加も今回が最後となります。なお最終日は特別番組を午前9時から生放送で伝えるという事です。(3/14)

ラジオ関連 | 2018年3月14日・6:24 PM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

陸前高田災害FMの菅野陽子さんが3月1日に開院した新県立高田病院について伝えてくれました。津波で全壊し多くの犠牲者も出た旧高田病院ですが、震災後は仮設診療所で診療を行っていました。高田町にできた新県立高田病院は、鉄筋コンクリート構造、2階建て。内科、外科、小児科、整形外科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科の8つの科があり一般病棟は60床あります。本設開院した高田病院は、安心して暮らせる地域づくりのために信頼される医療を提供していくという事です。(3/7)

ラジオ関連 | 2018年3月7日・6:42 PM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

みやこハーバーラジオの箱石文彦さんが、冬の味覚・毛ガニを思う存分楽しめる「第16回宮古毛ガニ祭り」について伝えてくれました。3月4日に宮古市魚市場の特設会場で開かれます。今年は順調に毛ガニが水揚げされていて、味も良いそうです。「毛ガニ祭り」では、『毛ガニの一本釣り』や『輪投げで毛ガニをゲット!』、『毛ガニ体験競り市』などのイベントのほか、様々なステージショーも行われます。そしてお楽しみの「毛ガニ汁大鍋お振る舞い」は300食を用意。たくさんのお客さんが来るのを待っているという事です。(2/28)

ラジオ関連 | 2018年3月7日・6:41 PM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

大船渡「FMねまらいん」の伊藤こずえさんが、市内にある「世界の椿館・碁石」で3月18日まで開催中の「第21回三陸・大船渡つばきまつり」について伝えてくれました。期間中は様々なイベントがありますが、特に今月25日には大船渡東高校の太鼓披露、椿油搾油体験、けんちん汁と椿ゆべしのお振る舞い、おおふなトン写真撮影会等、多彩な催しが予定されています。「世界の椿館・碁石」には550種類の椿がありますが、今は色や大きさ、咲き方が違う200種以上が開花していてとても見ごたえがあるということです。(2/21)

ラジオ関連 | 2018年2月21日・6:32 PM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

陸前高田災害FMの菅野陽子さんが、2月25日に市のコミュニティホールで開催される「高田町新春カラオケ祭り」について伝えてくれました。これはコミュニティ形成や高齢化など様々な課題がある中で「みんなが集える場所で、楽しいことをやろう!」と始めたものです。出場者は各町内会、自治体からの推薦によって決まり20名ほどが参加するとのことです。当日は「動く七夕写真」や道中踊り、昔懐かしい写真の展示会も開かれるということです。(2/14)

ラジオ関連 | 2018年2月14日・6:58 PM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

みやこハーバーラジオの田澤紗綾さんが、宮古市初の市民劇「拓け、命の道を~鞭牛和尚の挑戦」について伝えてくれました。2月11、12日に宮古市民文化会館で上演されますが、市内の子供から大人まで総勢130人が関わっているという事です。物語は約300年前の江戸時代の宮古を舞台に、三陸地方の道作りに生涯を捧げた鞭牛和尚の後半生を描いたものです。劇中でキャストが歌うほか、音楽隊の演奏も舞台を盛り上げます。田澤さんは「私も出演します。みんなで一生懸命頑張ります」と話していました。(2/7)

ラジオ関連 | 2018年2月14日・6:50 PM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

大船渡「FMねまらいん」の及川透子さんが、「大船渡市の恋愛に関するスポット」を教えてくれました。まずは三陸町綾里にある【恋し浜駅】ここは三陸鉄道・南リアス線の駅で、駅舎の中にはホタテ絵馬に願い事を書いて掛けられるようになっているほか、近くにはピンクのポストがあり、そこから手紙を届けると恋愛が成就すると言われています。また末崎町にある碁石埼灯台は、恋人同士が訪れたくなるような美しい景色のため「恋する灯台」のひとつに選ばれています。及川さんは「バレンタインなどには、ぜひカップルやご夫婦で大船渡に遊びに来て下さい」と話していました。(1/31)

ラジオ関連 | 2018年2月1日・11:35 AM

1 2 3 12