IBC復興支援室だより

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

陸前高田災害FMの菅野陽子さんが、「ちーむ麻の葉」の活動について伝えてくれました。この団体は、震災後、仮設住宅に住んでいる高齢者が「手や頭を使って気を紛らわす」ことのできる方法として、タオルを小さいドレス風に縫って手拭きにする「ドレスタオル」の製作や和服をリメイクした小物の製作、販売などを行っていて、現在30代から80代まで12名が活動しています。代表理事の大和田加代子さんは「今後はオリンピック、ラグビーワールドカップに向けて和服リメイクを発展させたい」と話しているということです。(1/24)

ラジオ関連 | 2018年2月1日・11:34 AM