IBC復興支援室だより

【ニュース】 震災不明者の捜索

震災の発生から6年9か月。陸前高田市では大船渡警察署の署員14人が高田松原海岸にほど近い古川沼周辺で行方不明者の捜索を行いました。ここには水門の復旧工事で出た土砂1400立方メートルが積み上げられていて、署員たちはその一部を建設会社の協力も得て丁寧に調べていました。(12/11ニュースエコー)


IBCニュース | 2017年12月14日・10:54 AM