IBC復興支援室だより

【ニュース】 室蘭市長フェリー就航で視察

来年6月22日の宮古市と北海道室蘭市の定期フェリー就航に向けて室蘭市の青山剛市長が宮古を訪れ建設中のフェリーターミナルを視察しました。県が整備するフェリーターミナルは、7億5000万円をかけて藤原埠頭の南側にチケット売り場や待合室、売店などを備えた3階建ての建物が作られます。完成は来年3月の見込みです。(11/30ニュースエコー)


IBCニュース | 2017年12月6日・6:28 PM