IBC復興支援室だより

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

みやこハーバーラジオの田澤紗綾さんが、6月6日に行われる「木の博物館分館16号日本一のハナヒョウタンボク観察会」について伝えてくれました。ハナヒョウタンボクは氷河期から姿かたちがほとんど変わらず、現在は岩手と長野の一部地域のみで確認されている貴重な植物ですが、宮古市にある木は「太さ」が日本一といわれています。6月の初め頃白い花が咲き、9月頃には小さな赤い実が2つ並んで付くということです。田澤さんは「観察会は誰でも参加できます。体力に自信のない方でも大丈夫ですので、自然の恵みを満喫してみませんか」と話していました。(5/24)

ラジオ関連 | 2017年5月24日・5:03 PM

【ニュース】 

宮古市の田老地区で地元の神社の例大祭を発展させる形で40年以上前から続く恒例の大漁まつりが開かれました。祭りのハイライトは大漁旗を掲げた11隻の漁船による曳船で、浜は活気にあふれました。(5/21ニュース)


IBCニュース | 2017年5月24日・5:00 PM

【ニュース】  復旧した水田で田植え

津波で浸水し、復旧工事が終わった宮古市赤前の2ヘクタールの水田で7年ぶりとなる田植えが行われました。この水田で稲作を行うのは地元の農家による営農法人「宮古東部ファーム」の組合員17人です。県によりますと津波で宮古・下閉伊地区では138ヘクタールもの農地が被災しています。(5/19ニュースエコー)


IBCニュース | 2017年5月24日・4:58 PM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

大船渡「FMねまらいん」の伊藤こずえさんが、5月24日に陸前高田市気仙町で行われる酒米の田植えについて伝えてくれました。これは大船渡に蔵を構える酔仙酒造が製造している「特別純米酒・多賀多」の原料米になるもので、地元の水と米を使い地域の人が関わって造る特別なお酒ということです。今年も市民の皆さんのほか気仙小学校の5年生も手伝いをします。泥だらけになって楽しんで田植えをした後は、地元の米を使ったおにぎりと豚汁が振る舞われるという事です。伊藤さんは「多少曲がって植えても、立派な酒米に育ってくれると思います」と話していました。(5/17)

ラジオ関連 | 2017年5月24日・4:55 PM

【ニュース】  新しい魚市場完成

津波で被災し復旧工事が進められていた釜石市の魚市場が完成しました。新しい魚市場は市が水産庁の補助事業などを活用して約37億円をかけて元の場所に整備しました。鳥や動物の侵入を防ぐシャッターを備え殺菌海水も導入するなど衛生管理を徹底したほか、水揚げから出荷までを直線的に並べて作業を効率化し、さらなる鮮度アップも図ります。(5/16ニュースエコー)



 

IBCニュース | 2017年5月24日・4:53 PM

【ニュース】 防潮林再生へ植林

震災の津波で流失した2.4ヘクタールの防潮林の再生を目指して岩泉町小本地区で住民100人がクロマツの苗500本を植えました。参加者は1.4メートル間隔に穴をあけ30センチ余りに成長した苗を丁寧に植えていきますが、震災前同様の防潮林になるには50年かかるということです。(5/14ニュース)


IBCニュース | 2017年5月24日・4:50 PM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

陸前高田災害FMの菅野陽子さんが、4月30日から5月5日に行われた『黒崎仙境温泉 ゴールデンウィーク感謝祭』について伝えてくれました。ここは陸前高田市広田町にある日帰り温泉施設です。今回は日頃の感謝を込めて先着100名へ鉢花をプレゼントしたり、食堂でソフトや鯖出汁ラーメン等が割引されたりした他、屋外では焼きホタテや焼きとうもろこしが販売されたという事です。こうしたイベントは年数回、節目ごとに企画されていて、菅野さんは「何といっても海の眺めが最高です。6月からはウニ丼まつりも開かれますので、ぜひのんびりしにいらして下さい。」と話していました。(5/10)

ラジオ関連 | 2017年5月10日・4:20 PM

【ニュース】 高台の住宅地が完成

大船渡市末崎町碁石地区の高台に「りあすの丘」と名付けられた新たな住宅地が完成しました。津波による被災で移り住む人たちが住民主体のまちづくりを目指します。「りあすの丘」は50メートルほどの高台に、一戸建ての災害公営住宅6軒と防災集団移転で再建した17軒が建設され約80人が暮らします。(5/5ニュースエコー)


IBCニュース | 2017年5月10日・4:17 PM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

みやこハーバーラジオの久保田祥子さんが、大型連休中に開催される『第38回浄土ヶ浜まつり』について伝えてくれました。3日は『浄土ヶ浜お楽しみ海鮮バーベキュー大会』と『シーカヤック体験試乗会』が行われたほか、4日は浄土ヶ浜芸能祭と、宮古市出身の歌手・小田代直子さんによる歌謡ショーが、6日は『浄土ヶ浜JAM 海のアコースティックフェス2017』、7日は『ホタテ釣り体験』など催しが続きます。また新緑の季節を迎えた浄土ヶ浜の美しい景色も見どころだという事です。久保田さんは「ぜひ宮古市にお越しください。」と話していました。(5/3)

ラジオ関連 | 2017年5月10日・4:15 PM

【ニュース】 吉野復興大臣が岩手へ

吉野正芳復興大臣が就任後初めて陸前高田市を訪れ、戸羽太市長らから4月27日にかさ上げ地に複合商業施設がオープンしたことなど中心部の復興について説明を受けました。また、市側から被災した土地の活用に向けた新たな仕組み作りなどを求める要望書が提出され、吉野大臣は「きちんと受けとめて対応していくと応えていました。(5/2ニュースエコー)


IBCニュース | 2017年5月10日・4:12 PM

1 2 3 32