IBC岩手放送

 

会社概要

会社名
株式会社IBC岩手放送
創立
昭和28年(1953) 12月7日
開局
昭和28年(1953) 12月25日
代表者
鎌田 英樹
資本金
2億6,000万円
所在地
〒020-8566
岩手県盛岡市志家町6-1
電話番号:019(623)3111(受付案内)



役員

代表取締役
鎌田 英樹
常務取締役
成島 信夫
取締役
武田 敏哉
黒澤 秀之
谷村 邦久
佐藤 安紀
三浦 宏
田口 幸雄
勝治 博
石原 俊爾
常勤監査役
阿部 広
監査役
川村 宗生

沿革

岩手県、各市町村、産業経済界、岩手日報社、一般出資者の協力で岩手放送株式会社として設立。
資本金5,000万円。本社を盛岡市内丸に置く。
昭和28年12月
ラジオ開局。
昭和34年9月
テレビ開局。
昭和39年10月
志家・新社屋落成、移転。
昭和41年9月
テレビカラー放送開始。
昭和53年10月
岩手百科事典・刊行(開局25周年記念事業)。
昭和55年11月
テレビ音声多重放送開始。
昭和57年10月
映画「遠野物語」完成(開局30周年記念事業)。
昭和61年6月
社屋・増改築工事竣工。
平成3年9月
カナダCHEK-TVと姉妹局提携。
平成7年6月
株式会社IBC岩手放送に社名変更。
平成14年12月
映画「壬生義士伝」完成(開局50周年記念事業)。
平成18年10月
地上デジタルテレビ放送開始。
平成20年1月
「いのち。伝えたい」キャンペーン開始(開局55周年)。
平成23年3月
東日本大震災発生。「ふるさとは負けない!」を合言葉に放送。
平成24年3月
テレビのアナログ放送終了。